トップ > オーナー紹介 > オーナーだより > 我が家の夏・・・

展示場案内

Tel:050-3821-4433
〒417-0061
静岡県富士市伝法676-3
営業時間:AM10:00~PM6:00
定休日: 水曜 (祝日は営業)

地図はこちら

モバイル版はこちら>>

秋冬フェア 梺ぐらし

展示場体感

BESS総合サイト

BESS展示場Voice

資料請求

2011.08.08 カテゴリー : オーナーだより

我が家の夏・・・

BOLLOXの引渡し後、初めての夏を迎えました。

 

しかし、去年にも増して今年は暑いっすね~!!!

唯一の救いは、風通しの良い場所に建てられたので、ギリギリ暑さが凌げるところでしょうか(もちろん、炎天下を除く)。

 

 

そんな今夏の我が家。エアコンの効いた部屋で、かき氷を頬張りながらのんびりと夏の風情を・・・・・

 

 

な~んて余裕は微塵もございませ-------------ん!!(ToT)/

 

 

灼熱の太陽にも負ケズ、突然の夕立ちにもメゲズ・・・・・

休みの度にDIY三昧の日々を送っております!!

 

 

さてさて、今回は冬のお楽しみアイテムである薪ストーブ用の薪置き場を作ってみました。

 

作業場となる我が家の庭は、すでに朝から気温35度!

聞くだけでめまいを起こしそうな温度です・・・

 

 

この暑さでは熱中症が心配なので、30分に1回は休憩を取って、水分補給と塩分補給をしながらの作業となりました。

 

 

新築時の余り材・予備材を残してもらったので、ほとんどお金はかかりませんでしたが、私たち夫婦の体力がスッカラカンになるくらい、全開モードで制作に没頭!

 

正しく突貫工事という言い方がぴったりです!!

 

 

当然!?設計図なんて、そんなシャレたモンはありゃしません。すべての制作過程は「現物合わせ」が我が家の基本です!?

 

 

写真の通り、文明のリキである電動工具を駆使すれば、短時間で作り上げることが可能。

さすがに電動は仕事が早いっす!!

 

必要に迫られて・・・ということもありますが、やっぱりDIYは楽しいですね~!!

 

この調子で次々といろんなモノを作っていこうと思ってはいますが、次回からはホームセンターでの調達部材も増えてくるので、しっかりと図面を書いて余分な材料を買わないようにしなければ・・・・・(^^;)ゞ

 

 BOLLOX&BESSオーナーの皆さん、お互い熱中症には気を付けて、今年の夏もいっぱいDIYを楽しみましょう!!

 

 

 

 

 

 

 


新築時に残しておいてもらった我が家の余り材&予備材です。これがあるので、DIYにはかなり重宝してます!
少しずつ増える工具類。インパクト&丸ノコは、カミさんの父上から新築祝いでもらったもの。
お義父さん、ありがとう!


さあ、制作開始です。束石はホームセンターで購入した羽子板付のもの。1個500円くらい。今回は幅2mの薪置場を2台作りましたが、1台につき等間隔で6個使いますので、合計12個用意しました。
薪置場の床部はフローリングの余り材を使用。


屋根材はドイツ製の『オンデュリン』を採用しました。耐久性に優れており、加工もしやすいのでオススメです。
今回は屋根の色をグリーンにしてみましたが、ほかにも赤レンガ色や黒などもありますので、ホームセンターで確かめてみて下さい。価格も安価なのが魅力です!


屋根材のオンデュリンは糸ノコで簡単に切れますが、コールタールを含んだ切粉が刃にこびり付いて切りにくくなるので、定期的に潤滑スプレーを糸ノコの刃に吹き付けてやると良いと思います。


ひとまず形になりました。裏面はワイヤーフェンスに接するので、風が思いっきり抜けるよう、横桟はあえて幅を大きくしてみました。

延床面積:31.9坪 / 用途:自宅

PAGE TOP