トップ > オーナー紹介 > オーナーだより > またもやキッチンネタ♪

展示場案内

Tel:050-3821-4433
〒417-0061
静岡県富士市伝法676-3
営業時間:AM10:00~PM6:00
定休日: 水曜 (祝日は営業)

地図はこちら

モバイル版はこちら>>

秋冬フェア 梺ぐらし

展示場体感

BESS総合サイト

BESS展示場Voice

資料請求

2011.03.09 カテゴリー : オーナーだより

またもやキッチンネタ♪

先日は我が家のキッチンカウンターについてご紹介しましたが、今回はメインのシステムキッチンについてご紹介します(*⌒▽⌒*) 

 

 

我が家はBOLLOX標準から、WOOD ONE製システムキッチンに変更しました!!

 

WOOD ONEの素晴らしいところはその材質,.:+

 

木目プリントでは無く、ちゃんと本物の無垢材なんですよ~

 

それを独自の技術で水回りに使っても問題ない強靭なレベルに加工しています☆

 

当然、自然な無垢の質感はBESSの家にしっくり馴染み、ラグジュアリー(笑)な印象に!

 

そして一番の難題だったのがコンロ周り、つまりレンジフード周りのパネル。

 

実はワタクシ、妻の夢はステンレスの業務用キッチン。

メタルの感じが好きなんです(^^*)

 

しかしああゆぅのはホントお高いっミ(_ _)=3

 

 

そして現在の賃貸マンションのコンロ周りの壁はタイルの為、激しく掃除しづらかったので...

躊躇なく、ステンレス風のパネルを選択しました(*^^*)

 

だがしかし!

 

 

これが賛否りょうろ~ん(;´Д`)

 

 

ウチは深く考えもせず、ステンレス風パネルを選び、シンク前はカントリーでよく使われるレンガ調タイルをチョイスしていたのですが...

 

 

まず。

 

ステンレス風パネルがぎらつきすぎて馴染まないのでは?

 

そしてそこにレンガ調タイルってビミョー...

 

周囲の皆さんからそんな指摘を多数頂き...(T^T)

 

 

さぁ、どうしましょ!??

 

素人な妻は深く考えていなかっただけに、めちゃくちゃ焦る~ッ!(>_<)

 

 

結局タイルは引き渡し直前、半ば投げやりにグレーのタイルに決定(^^;)

 

富士展示場では、ワンダーの炉台に使われているタイルです。

 

薪ストーブの炉台もサイズ違いの同じタイルにしてお揃いに♪

 

 

※キッチンタイルと炉台は玄関から見ると同じ視界に入るため、統一させました。

 

投げやりに決めた割には()結構馴染んでイケてます(#^^#)

 

掃除も楽そう!

 

今ではすっかりお気に入りです☆彡

 

 

 

 


WOOD ONE製のキッチンです。
無垢の面材が周囲と程よく馴染み、かなりお気に入りの空間です(^o^)♪


木の温もりの中に、あえてCOOLなメタル調の質感。

延床面積:31.9坪(105.31㎡) / 用途:自宅

PAGE TOP