トップ > 展示場ブログ > ジャパネスクハウスブログH&M様邸の巻②

展示場案内

Tel:050-3821-4433
〒417-0061
静岡県富士市伝法676-3
営業時間:AM10:00~PM6:00
定休日: 水曜 (祝日は営業)

地図はこちら

モバイル版はこちら>>

秋冬フェア 梺ぐらし

展示場体感

BESS総合サイト

BESS展示場Voice

資料請求

ジャパネスクハウスブログH&M様邸の巻②

待ちにまった着工しましたよ。

 

現場は既に基礎工事に入っており、型枠を取り付けて配筋を組んでおりました。坂の中腹という事もあり、土を盛って高さを揃えています。

建物は真西方向に配置しておりますが、ご覧の通り西側からの太陽の陽が豊富に注ぎ込む様子が伺えると思います。

 

太陽と月の追いかけっこを広縁でゆっくりと眺められるなんて、なんともうらやましいですね。

 

最近感じたのですが、良くパワースポットという言葉や場所を聞きます。

 

パワースポットとは感性的、霊感的、それまでに感じなかった不思議な力を感じ、元気になったり健康になったりする気がする場所。

スピリチュアルと表現すると少しあいまいで怪しく思われがちですが、BESSの家もまたあなただけのパワースポットになるのかもしれませんね。

 

お家にいるだけ、そして帰るだけで元気になれる、または明日の活力、エネルギーを蓄積できる、心豊かにそして感性をも養う、物事に対して冷静な判断ができるなどなど。

与えてくれる恩恵は想像以上に大きく深いようですよ。

 

住むよりも楽しむ家。

性能や機能に捉われず、感性赴くままに暮らす家、そんな揺るぎない暮らし方が本当の暮らしなのかもしれませんね。たかが家、されど家。実に奥が深い。

 

次回は基礎完成の模様をレポートしますね。お楽しみに♪




高いところから低いところまで、およそ60cmの差があります。
最初見たときそこまでは感じなかったのですが・・・
人間の眼はやはり機械には勝てないのですね。とほほ・・・



写真から伝わるでしょうか?広縁部分になります。
この場所から、一日の終わりをぼーっと眺められる日もそう遠くありません。


配筋が施主様の想いを網羅しているかのように重なり交わっております。
見ているだけで、強靭な配筋ですね。


こちらは建物後方側です。これからコンクリートを流し込んでいきます。



PAGE TOP